アデプトプログラム・DNAアクティベーション・フルスピリットアクティベーション・MAXメディテーションTM・クリスタルボウル・アデプトゼロ

現実化促進の訳 ~16花弁の活性化~DNAアクティベーション/フルスピリットアクティベーション/エーテル体の修復

現実化促進の訳 ~16花弁の活性化~DNAアクティベーション/フルスピリットアクティベーション/エーテル体の修復

サロンで行っているセッションに
DNAアクティベーションフルスピリットアクティベーションというものがあります

これらのセッションには
メインのDNA・魂の活性化の前に、
16花弁の活性化という行程があり、

肉体の周りのオーラと言われる領域にある花弁状のエネルギー
16箇所、手で一つ一つ活性化させます

DNAアクティベーションフルスピリットアクティベーションによって自分の中に
たっぷりチャージされた光(エネルギー)を使って行動し、
自分が思い描いた事を現実化していく

実際に自分のやりたいことを次々と現実化して活躍している方
16花弁がとても活性化しているという事があります
「あの人はオーラがある」なんて言ったりしますよね

実はこの世界は地・水・風・火の4つの元素で出来ていて
ものごとの現実化にはこの4大元素が重要なのです

16花弁は足元から頭に向かって地・水・風・火の
4つのパートに分かれていて

地の地、地の水、地の風、地の火、水の地、水の水…という風に
1元素につき4つで、計16です

何か現実化させたい事がある方、セッションでこの16花弁を活性化させて
オーラのある素敵紳士・淑女に変身してみて下さい

オーラがある=オーラが活性化している→チャクラが活性化している
という事で
恋愛ではこのチャクラが活性化している事がかなり重要です

チャクラが逆に閉じていると運命のパートナー
仮に出会ったとしても 気づかない何てことも…

せっかくのチャンスを逃さない為にも
心身のメンテナンスはやっぱり重要です

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional